睡眠の専門家

睡眠の専門家が必要なわけ

更新日:

睡眠の専門家

いつもご閲覧ありがとうございます。

睡眠の専門家のハイクオリティ睡眠の越野です。

本日5月31日はパシフィコ横浜で

快適睡眠フェア

で睡眠栄養指導士協会の睡眠ブースを行ってきました。

6月1日6月2日も引き続き出店しておりますので、是非ご来場お待ちしております。
(私は2日は歯科医向けの技術セミナーの講師につき不参加ですのでご了承ください。)

睡眠の質が悪い・・・

今回は睡眠の専門家としてパシフィコ横浜で、皆様のご相談にのっております。

血管測定や普段の睡眠の状況などをうかがっております。

毎回、このような場で不特定多数の方々のお話を聞く機会があるのですが、

皆様、かなり睡眠状況悪いです。

血管年齢や日々の生活や睡眠の話をして、聞けば聞くほど、睡眠が悪い。

そして不調を持っている方の原因に睡眠負債や睡眠の質が確実にあります。

今は自覚症状が

□なんとなくだるい
□痩せづらくなってきた
□寝てもあまり疲れがとれない
□消化が悪い気がする
□目が疲れやすい
□集中力が続かなくなってきた

と比較的疾患とはいえないような不調をお持ちですが、

睡眠の改善を今後していかないと

不調→疾患

に繋がりかねません。

不調の陰には決して加齢のせいだけではない、睡眠の質が存在します。

睡眠の専門家として

お話をしていると

『睡眠』

ときいてピンとくる方はすごい少ないです。

睡眠は優先順位的にかなり低いです。最近では睡眠負債とか言われてきて前よりはましになってきたようには思いますが、

まだまだ睡眠を良くしていく!という意識を持っている人は本当に少ないと感じます。

例えば、太ったからダイエットしよう!

みたいなニュアンスで

調子が悪いから睡眠を良くしよう!

といった状態になれば、皆様がもっと元気にパフォーマンスも高く、幸せな毎日が送れる!と考えております。

やはり人生の多くを費やす睡眠、もっと大事にしていってもらいたい!ですね☆

ちなみに、ダイエットも良く寝るとホルモンの影響でスムーズに健康的にできます。(またこの話は後日)

『睡眠の大切さ』

を伝えていくうえで、睡眠の専門家というのはとても重要だと思います。

お医者さんにも、睡眠に特化した方もいらっしゃいます。

私の場合は、西洋医学の観点ではなく、今まで培ってきた代替医療や身体の機能的な側面、そして身体のエネルギー的な側面

などの角度から睡眠を見ていきます。

色々な角度で身体を見る事は本当に重要です。

痛みなどもそうです。

思わぬところにあなたの不調の原因があるかもしれません。

そしてそれの根底を考えると、睡眠の質がとても重要です。

睡眠の専門家、そして代替医療の専門家として、今後も睡眠がいかに大切かを伝えていければと思います!

明日は是非パシフィコ横浜でお会いしましょう。

越野でした。

検索

LINE@からお問い合わせも受付しております。

睡眠,LINE@

-睡眠の専門家

Copyright© 越野博文 睡眠の専門家 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.